• TOPへ
  • 会告
  • 発表申込要領
  • 講演要旨執筆要領
  • 参加登録申込要領
  • プログラム
  • 広告展示募集

宿泊のご案内

発表申込要領
申込方法 下記よりお申し込み下さい。
演題登録フォーム

電子メールによる受け付けも可能です。
電子メールの場合は、下記の「記載内容」に明記した項目を電子メール本文に記載の上、事務局sar2010@event-convention.comへお申し込み下さい。

※発表者は部会員に限ります。未入会の方はご入会下さい。
申込先:sar-member@pharm.kitasato-u.ac.jp(会費無料)
※発表者も参加登録が必要です。

※上記のフォームをご利用される場合、あらかじめ入力内容をお手元にご用意の上、入力を開始して下さい。長文や複数名の著者情報を入力される際にはバックアップをとっておかれることをおすすめいたします。
※ブラウザによってはPDFファイルのアップロード後、入力内容の修正に伴い再度ファイルをアップロードしなければならない場合がありますのでご注意下さい。
締切日 7月9日(金)必着
受付を終了しました。
記載内容
  • 演題
  • 発表者氏名(講演者に○)と所属
  • 発表者名のふりがな
  • 200字程度の概要(SAR Presentation Awardに応募の場合は別要旨となりますのでご注意下さい。)
  • 口頭、ポスターの別
  • 口頭発表の方は「A」または「B」の希望(下記参照)
    口頭発表 A:発表 20分、討論 5分
    口頭発表 B:発表 10分、討論 5分
    (SAR Presentation Awardセッション:発表 20分、討論 5分)
    を予定しています。詳細は発表者にお知らせいたします。
  • 討論主題番号(会告ページをご参照下さい。)
  • 連絡先住所・氏名
  • 連絡先 E-mail
  • 連絡先 Tel
  • 連絡事項(SAR Presentation Awardに応募される方のみ、「SAR Presentation Award応募」と明記し、応募者の年齢を記載して下さい。)
※SAR Presentation Awardについては、下記をご参照下さい。
<SAR Presentation Award応募要領>
第38回構造活性相関シンポジウムでは、従来のポスター賞に代わり、構造活性相関に関わる優秀な研究を表彰するという趣旨から新たにSAR Presentation Awardを設けております。
今年度のシンポジウムでは、以下のように受賞候補者を募集いたします。
◆対象者 平成22年10月30日時点で35歳以下の者とする。
◆対象発表 口頭発表、およびポスター発表から選考され、口頭発表を行う者の中から共通に選ぶ。
◆応募要領 概要400字以上の要旨を添えて発表申込を行う。(代わりに発表申込の際の200字程度の概要は不要となります。)
◆授賞金 1名当たり2万円とする。
◆応募期限 7月9日(金)必着
◆受賞者の義務 日本薬学会への入会
<SAR Presentation Award審査の評価基準>
1.研究の着眼点,新規性
1.研究の重要性 (学術的あるいは産業応用的観点から)
1.講演要旨
1.発表スライド
1.発表の仕方
1.質疑応答
◎お申し込み・お問い合わせ先◎
〒105-0014 東京都港区芝3-17-15 クリエート三田207
第38回構造活性相関シンポジウム事務局 担当:加用
Tel(03)3798-5240  Fax(03)3798-5251
E-mail sar2010@event-convention.com